宮崎医大の医学生との交流会      

小林市立病院で3日間の研修中の3名の方をお迎えしての交流会を行いました。

医学生の3人はもちろんのこと、市立病院の先生方や小林市長、県議会議員などたくさんの方とともに開催することができました。

会は山下会長のあいさつにはじまり、小林副市長のあいさつや市立病院事業管理者の坪内先生のあいさつ、医学生の自己紹介をいただいて乾杯となりました。

途中のでは、記念品のてなんどプロジェクトのポスターと缶バッジの贈呈がありました。

また、双子のお子様が生まれた市立病院の先生にも記念品を贈呈し、方言の話題で会は盛り上がっていきました。

惜しまれつつも会はお開きとなりましたが、学生さんから西諸に帰ってきます、とのうれしい声をいただきました。

1 3 6 7 8 9

Posted by | View Post | View Group